記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2000年6月号 303ページ〜305ページ(ページ数:3)

タイトル

電解水は、未来をたくす農法の一つ

灰カビがでない!生薬やニンニク併用で害虫も忌避できる…

執筆者・取材対象: 野村高志

地 域: 高知県吉川村



サンプル画像


見出し

●総合防除を支える技術●ミカンの灰カビが心配無用に、イチゴでは無農薬事例も●日中の霧雨散布、展着剤を加えると効果は高い●花芽分化を促進させられないか