記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2016年6月号 276ページ〜281ページ(ページ数:6)

タイトル

防除に農業用ドローン その実力を見た

執筆者・取材対象: 依田賢吾 (株)クロノス 中村幸徳

地 域: 千葉県



サンプル画像


見出し

●拍子抜けするほど操縦は簡単●中山間地や民家に近い田んぼでも使える●傾き、高さ、位置、電子制御で自立安定●静かでコンパクト、コストは五〜六分の一●一回の散布面積は約〇・五ha、無人ヘリのほうが効率はいい●中山間地、適期防除で活躍しそう●購入・使用は無人ヘリ同様の手続きになりそう●産業用無人ヘリコプターを使用するまでの流れ