記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2010年1月号 145ページ〜148ページ(ページ数:4)

タイトル

カドミ対策、待ったなし

有機の田んぼはカドミ濃度が低かった

執筆者・取材対象: 粟生田忠雄



サンプル画像


見出し

●低濃度汚染地での対策に有機稲作はよさそう●マニュアル通りの対策は難しい●有機の田んぼはpHが高め●十分な湛水はできなくても安全基準は超えなかった