記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2008年3月号 182ページ〜187ページ(ページ数:6)

タイトル

常識を疑うと―農業はまだまだ儲かる(7)

地元で売ると所得七倍

密植多収のミニ野菜(1)

執筆者・取材対象: 青木恒男

地 域: 三重県松阪市



サンプル画像


見出し

●地場産野菜コーナーが増えてきた●半端なストックも揃えて花束にしたら売れる●専業主要品目に少量多品目を組み合わせる経営●ミニ野菜が人気、回転率を上げて収入増を狙う●ミニハクサイと慣行露地ハクサイの経費を比較してみると