記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2016年1月号 162ページ〜165ページ(ページ数:4)

タイトル

生育診断で環境制御がレベルアップ!

炭酸ガス日中ちょっと焚きで、うちのキュウリが大変身

目指すぞ三〇tどり

執筆者・取材対象: 平野佳子

地 域: 千葉県旭市



サンプル画像


見出し

●二〇〇ppmを切っていた炭酸ガス●花が大きく、葉がV字に立った●厳寒期も流れ果が減り、果実が肥大●カリ欠乏と人手不足になった●目標の反当たり収量二五tを達成