記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2000年2月号 104ページ〜107ページ(ページ数:4)

タイトル

挑戦!新野菜のパプリカ、クッキングトマト

セニョリータは着果はバツグンだが、肥大させづらい

JAちくまの取り組み

執筆者・取材対象: 森良延



サンプル画像


見出し

●くせがなく食べやすい、色が鮮明で収量が上がりやすい●台木利用で初期草勢を強める●アザミウマとウイルス病が難敵●着果性はたいへんよいが、肥大しにくい●味と色はバツグン、との消費者の声