記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』土壌施肥編 第3巻 土壌と活用V +58〜土壌と活用V +62(ページ数:5)

土壌の性質と活用>V 作物の性格と土壌

ピーマン(作物の性質と土壌)

開始ページ: 土壌と活用V +58

執筆者: 加藤徹

執筆者所属: 高知大学

備 考: 執筆年 1987年

記事ID: d0301290



見出し

  (1) 土壌・気象条件と生育 ・・・〔1〕
   (1)気象条件
    温度
    空気湿度
    日照
   (2)土壌条件
    土壌水分
    無機成分
    根系分布 ・・・〔2〕
  (2) 品種・栽培の成立と土壌
   (1)産地の成立
    高知県
    茨城県 ・・・〔3〕
    和歌山県 ・・・〔4〕
    宮崎県
   (2)各地における作型・品種の成立
    夏まき促成
    秋まき促成
    半促成
    トンネル早熟
    露地早熟
  (3) 適地性の検討 ・・・〔5〕

キャプション

第1表 夜間の低温および日中の高温が変形果の発生と落果に及ぼす影響
   キーワード:土佐グリーンB\竜王\新さきがけ\エース
第1図 光の強さと窒素濃度がピーマンの収量に及ぼす影響
   キーワード:ししとうがらし\三重みどり\カリフォルニアワンダー
第2表 ピーマンの生育と開花結実に及ぼす土壌水分の影響
   キーワード:多\中\少
第2図 ピーマンの根系分布(1枠は10平方cm)
   キーワード:カリフォルニアワンダー\さきがけみどり\ししとうがらし
第3図 ピーマン類の根の太さ別根数
   キーワード:カリフォルニアワンダー\さきがけみどり\ししとうがらし
第3表 ピーマンの作型
   キーワード:播種\定植\収穫\地域\夏まき促成\秋まき促成\半促成\トンネル早熟\露地早熟\ハウス\加温\トンネル\露地