検索結果:38 件のデータが見つかりました。 (#VIDEO_COUNT# 件のビデオが含まれます)


1

草地・飼料畑の放射性セシウム移行低減対策 (スコア:261)

技術大系

サブタイトル:土壌の性質と活用>VI 土壌汚染,環境問題と土壌管理>放射性物質による汚染とその対策>畜産での汚染とその対策

執筆者:栂村恭子

執筆者所属:(独)農研機構畜産草地研究所

地域:  

作目:土壌施肥編  ページ数(ポイント数):8  専門館:農業総合


2

イネ試験栽培から見えてきた放射性セシウム吸収の実態と要因

現代農業:2013年3月号 344ページ〜349ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:根本圭介 東京大学大学院農学生命科学研究科

地域:福島県伊達市  

作目:  


3

牛肉中放射性セシウム濃度の血液からの推定 (スコア:166)

技術大系

サブタイトル:土壌の性質と活用>VI 土壌汚染,環境問題と土壌管理>放射性物質による汚染とその対策>畜産での汚染とその対策

執筆者:内田守譜

執筆者所属:福島県農業総合センター畜産研究所

地域:  

作目:土壌施肥編  ページ数(ポイント数):3  専門館:農業総合


4

放射性セシウムは米にどう移行したのか

現代農業:2012年4月号 344ページ〜349ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


5

泌乳牛でのゼオライトとベントナイトの放射性セシウム吸収抑制効果 (スコア:142)

技術大系

サブタイトル:土壌の性質と活用>VI 土壌汚染,環境問題と土壌管理>放射性物質による汚染とその対策>畜産での汚染とその対策

執筆者:生沼英之

執筆者所属:福島県農業総合センター畜産研究所

地域:  

作目:土壌施肥編  ページ数(ポイント数):3  専門館:農業総合


6

放射性セシウムは米にどう移行したのか(その2)夏に吸収が進んだメカニズム

現代農業:2012年5月号 326ページ〜332ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


7

放射性セシウムは作物にどのくらい吸われたか

現代農業:2011年11月号 354ページ〜357ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


8

山の放射性セシウム汚染の状況と対策

現代農業:2011年12月号 336ページ〜338ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


9

カリウム40の話

現代農業:2012年10月号 304ページ〜308ページ

特集タイトル:

上位タイトル:放射性セシウムとカリ肥料

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


10

土壌中の放射性セシウム

現代農業:2011年8月号 336ページ〜341ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


11

知っておきたい「セシウムボール」

現代農業:2020年4月号 300ページ〜302ページ

特集タイトル:

上位タイトル:震災から9年

連載タイトル:

執筆者:三田常義 

地域:宮城県蔵王町  

作目:  


12

速報!水稲カリ施用試験の結果

現代農業:2012年10月号 301ページ〜303ページ

特集タイトル:

上位タイトル:放射性セシウムとカリ肥料

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:福島県  

作目:  


13

田んぼのセシウムは代かきで減らせる

現代農業:2013年5月号 148ページ〜151ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


14

納豆菌を活かしたセシウム除去への挑戦

現代農業:2015年10月号 306ページ〜309ページ

特集タイトル:

上位タイトル:国際土壌年 小農が土を守る

連載タイトル:

執筆者:齊藤登 (株)二本松農園

地域:福島県二本松市  

作目:  


15

福島の農家に学ぶ 耕すことで農地を生かす道が見えてきた

季刊地域:2012年冬号(No.8) 74ページ〜75ページ

特集タイトル:震災・原発・TPP ショック・ドクトリンを許さない

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:中島紀一/大西暢夫(撮影) 茨城大学農学部


16

セシウム汚染緩和に泥の性質を生かせ

季刊地域:2011年秋号(No.7) 87ページ〜89ページ

特集タイトル:続・東北はあきらめない

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:溝口勝 東京大学大学院農学生命科学研究科


17

農産物から人への放射性物質の移行を理解するための基礎知識 (スコア:47)

技術大系

サブタイトル:土壌の性質と活用>VI 土壌汚染,環境問題と土壌管理>放射性物質による汚染とその対策

執筆者:塚田祥文/鳥山和伸

執筆者所属:(財)環境科学技術研究所/(独)国際農林水産業研究センター

地域:  

作目:土壌施肥編  ページ数(ポイント数):5  専門館:農業総合


18

問題が多い放射能汚染食品の検査

現代農業:1988年09月号 196ページ〜197ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:危険性ます輸入食品(3)

執筆者:小川昭夫 港湾労働組合

地域:  

作目:  


19

福島の大地の再生を!ヒマワリ作戦が動き始めた

現代農業:2011年7月号 354ページ〜357ページ

特集タイトル:

上位タイトル:農家は作物をつくって乗り越える

連載タイトル:

執筆者:山下雅道/加藤浩 宇宙科学研究所/三重大学

地域:  

作目:  


20

「ヒマワリに除染効果なし」に異議あり!

現代農業:2011年12月号 330ページ〜334ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:稲葉光國 民間稲作研究所

地域:栃木県上三川町  

作目: