『現代農業』取材ビデオ

「絶対に枯らさないミカンの植え方」より 踏んで水をかけて土の隙間を減らす 

  

「絶対に枯らさないミカンの植え方」より 踏んで水をかけて土の隙間を減らす

再生時間
3:04
ポイント数
0ポイント

和歌山県のカンキツ農家で苗木屋でもある上山寿一さんによると、乾燥こそが定植後のミカン苗木の大敵! でも、ちょっとの工夫で植え穴の保水性を高めることができるんだとか。今回、そのやり方を見せてもらいました。穴に入れた水が引いていくスピードに注目です。