ログイン
『現代農業』取材ビデオ

キウイフルーツのかいよう病 ガスバーナー処理で一命をとりとめた

キウイフルーツのかいよう病 ガスバーナー処理で一命をとりとめた

動画時間
3:20
ポイント数
0ポイント

ガスバーナーであぶられた樹皮から、かいよう病の細菌を含む樹液が泡立ちながら消えていく。キウイフルーツの樹を切らずに、かいよう病を治すこの方法は、愛媛県の川上久次さんが考え出したもの。泡立つ樹液に注目してご覧ください。