記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』作物編 第1巻 本+69〜本+73(ページ数:5)

イネ(基本編・基礎編)>基本編>日本の稲作>コメ増産の意義

IV 食糧総合自給率の低下期(昭和45年以降)

開始ページ: 本+69

執筆者: 江島一浩

執筆者所属: 筑波大学

備 考: 執筆年 1975年

記事ID: s0100560



見出し

 1.世界的インフレと食糧危機 ・・・〔1〕
  (1) ニクソンショックと過剰流動性
  (2) 新全総と列島改造論
  (3) 石油につかったコメつくり ・・・〔2〕
  (4) 世界的インフレと食糧危機
 2.コメの生産調整
  (1) 姑息な手段としての生産制限
  (2) 生産意欲の減退と農民の抵抗 ・・・〔3〕
 3.食糧総合自給率低下とコメ生産 ・・・〔4〕
  (1) 食糧総合自給率低下の内容
  (2) 土地生産性向上投資の否定
  (3) 小型機械化零細稲作農法への組替え ・・・〔5〕

キャプション

第21表 コメ生産調整実施状況
   キーワード:普通転作\特別転作\農地保有合理化法人賃貸\休耕\預託休耕等
第23図 水稲作付面積と水田冬作利用率の推移
第24図 水稲生産量の推移
第25図 船舶渡しされる輸入飼料
第22表 農業機械の普及率
   キーワード:動力耕うん機農用トラクター\田植機\稲麦用動力刈取機\自脱型コンバイン\米麦用乾燥機