記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』作物編 第1巻 本+35〜本+37(ページ数:3)

イネ(基本編・基礎編)>基本編>日本の稲作>わが国の稲作農法

II 田植え‐根刈り‐稲扱きの作業様式

開始ページ: 本+35

執筆者: 江島一浩

執筆者所属: 筑波大学

備 考: 執筆年 1975年

記事ID: s0100470



見出し

 1.直播よりも田植機へ ・・・〔1〕
 2.根刈り−稲扱きの存続理由 ・・・〔2〕
   (1)小型機械による耕うん
   (2)小型機による脱穀
   (3)零細経営
   (4)機械化の問題点