記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』作物編 第1巻 基+365〜基+370(ページ数:6)

イネ(基本編・基礎編)>基礎編>イネの品種生態と品種選択>業務・加工用と飼料用の水稲品種

米粉用に適する品種

開始ページ: 基+365

執筆者: 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構

備 考: 執筆年 2018年

記事ID: s401005z



見出し

 1.ほしのこ―米粉原料に適した粉質米品種 ・・・〔1〕
 2.ゆめふわり―米粉原料に適した低アミロース米品種 ・・・〔2〕
 3.こなだもん―パンのふくらみが良く,硬くなりにくい特長をもつ米粉用品種 ・・・〔3〕
 4.北瑞穂―米粉原料に適した高アミロース米多収品種 ・・・〔4〕
 5.あみちゃんまい―早生の高アミロース米品種
 6.越のかおり―米粉麺などに適した高アミロース品種 ・・・〔5〕
 7.ふくのこ―ヒノヒカリより2割ほど多収で,高アミロースの米粉麺用品種 ・・・〔6〕

キャプション

第1図 試験用粉砕機で製粉した米粉の粒度分布
第2図 試験用粉砕機で製粉した米粉の損傷デンプン割合
第3図 ゆめふわりの米粉パンの食味
第4図 ゆめふわりの系譜
第5図 ゆめふわりの玄米
第6図 ゆめふわりの米粉特性・パン特性
第7図 こなだもんの系譜
第1表 米粉の特性
第2表 こなだもんの生育特性
第8図 北瑞穂のアミロース含有率
第9図 北瑞穂の草姿
第10図 あみちゃんまいの系譜
第11図 あみちゃんまいの草姿
第12図 越のかおりの系譜
第13図 ふくのこの系譜