記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2017年11月号 170ページ〜173ページ(ページ数:4)

タイトル

ビックリ!イチゴのランナー株元植え

収量1.5倍、中休み対策にもなる

執筆者・取材対象: 大土俊幸

地 域: 千葉県千葉市



サンプル画像


見出し

●遊び心のつもりが5割増収●マルチング後のランナーを使う●収穫は1月半ばから中休み対策にもなる●今のところ紅ほっぺ限定●収量は春先に爆発的に増える