記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2016年12月号 99ページ〜101ページ(ページ数:3)

特集:畑の菌力強化大作戦

タイトル

地元の有機物を活かす

竹の乳酸菌を活かす

堆肥の発酵促進、竹パウダーでも

執筆者・取材対象: 永嶋靖史

地 域: 栃木県茂木町



サンプル画像


見出し

●五種類の地域内資源に土着の放線菌が加わった「美土里たい肥」●厄介者の竹が堆肥の原料に仲間入り●「美土里竹粉」で団粒化促進●堆肥・竹粉で収量アップ●担い手の維持がこれからの課題