記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2011年4月号 70ページ〜76ページ(ページ数:7)

特集:今年はもう鳥獣になめられない!

タイトル

証言 わが家ではこの作物は鳥獣が食べません

執筆者・取材対象: 編集部・北沢清司関口勝子山崎典子柳恵一畑ヶ迫カズエ奥田功重倉艶子中山一万渡辺啓浅尾みどり安藤実花井一郎赤羽修一

地 域: 長野県長野市埼玉県所沢市東京都檜原村新潟県十日町市島根県美郷町島根県雲南市滋賀県大津市新潟県朝日村高知県宿毛市三重県津市愛知県豊田市愛知県田原市埼玉県熊谷市



サンプル画像


見出し

●ピーマンは20年近く大丈夫●サトイモ、ニンジン、ヤーコン、キクイモ…根菜類はやられない●ルバーブには見向きもしない●20haつくってるけど、茶豆は食べられたことない●コンニャクイモとトウガラシを畑の周りに植えるといいよ●山の中でもトウガラシ産地、できました●コンニャクイモのおかげで生き生き、加工組合19年目●ウコン・コンニャク・サトイモは山の畑に植える●ヤマイモは好物だけど、ホドイモは食べていない●ミョウガ、ヨモギで加工産直始めました●ミョウガは15年間被害なし●鳥が着陸したくならない!?冬春キャベツ●ノゲの立つイネ「次世代の夢」はスズメに食われない