記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2008年11月号 220ページ〜224ページ(ページ数:5)

タイトル

害獣を特産に! イノシシで町が動きだした(1)

猟友会から農家主体へ、駆除班を再編

執筆者・取材対象: 安田亮

地 域: 島根県美郷町



サンプル画像


見出し

●農家と猟友会の板挟みからはじまった●駆除確認方法に「現場確認」を導入●囲いワナではなく、箱ワナを設置●一斉駆除の出動手当てを廃止して、経費削減●農業者主体の駆除班を再編成●イノシシが引き出す住民活力