記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2021年5月号 170ページ〜173ページ(ページ数:4)

タイトル

365日アスパラの表情を見る(5)

ベストな立茎を追究

執筆者・取材対象: 中尾太輔

地 域: 佐賀県武雄市



サンプル画像


見出し

●春芽の収量には波がある●立茎は早すぎても遅すぎてもダメ●素晴らしいアスパラガスを親茎に選ぶ●親茎は1mに何本がいい?●8〜15本で比較した結果……●親茎の配置は「サイコロの5」●立茎はおもしろい!