記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1986年8月号 96ページ〜97ページ(ページ数:2)

タイトル

この病を治す おとしより民間療法の知恵

帰省した孫の発熱、切傷、痒み止めに

執筆者・取材対象: 近藤泉(絵)

地 域: 埼玉県



見出し

●発熱に、みみず◎熱さましにみみずの煎じ薬◎医者の意見●切り傷、よもぎ◎切傷の血止めによもぎの葉と百足油●痒みに朝顔◎痒み止めに朝顔の葉汁◎医者の意見●むかで◎医者の意見