記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2012年6月号 364ページ〜369ページ(ページ数:6)

タイトル

地域の価値を複式簿記でとらえると(5)

「むらの要素」の価値を計算するには

「環境経済学」による試み

執筆者・取材対象: 楠本雅弘



サンプル画像


見出し

●農業・農村の価値は下がっていない●社会的に支持されている農業・農村の多面的機能●農業・農村の多面的機能を計算する試み●「代替法」だけでは不十分●環境や文化遺産などの評価方法は?●社会的必要性に迫られて生まれる環境評価●「多面的機能論」の意義と限界