記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』野菜編 第1巻 基+419〜基+422(ページ数:4)

キュウリ>基礎編>本圃>温度管理

温度管理と生育・収量・品質

開始ページ: 基+419

執筆者: 稲山光男

執筆者所属: 埼玉県園芸試験場鶴ヶ島洪積畑支場

備 考: 執筆年 1998年

記事ID: y231065z



見出し

  (1) 温度環境の意味と温度管理の考え方 ・・・〔1〕
   (1)キュウリにとって温度管理とは
   (2)気温・地温管理をどうとらえるか
  (2) 温度と生育 ・・・〔2〕
   (1)昼温管理と生育
   (2)夜温管理と生育
  (3) 温度と収量 ・・・〔3〕
   (1)短期的収量に影響する温度
   (2)長期的収量に影響する温度
  (4) 温度と品質 ・・・〔4〕

キャプション

第1図 温度とキュウリの生育との関係
第1表 果菜類の生育適温および限界温度
   キーワード:昼気温\夜気温\トマト\ナス\ピーマン\キュウリ\スイカ\温室メロン\マクワ型メロン\カボチャ\イチゴ
第2図 キュウリの真の光合成,みかけの光合成,光呼吸,暗呼吸速度と温度との関係
第3図 果菜類の温度と光合成
   キーワード:キュウリ\マクワウリ\ナス\カボチャ\スイカ\ピーマン
第4図 キュウリ葉の乾物消費量(転流・呼吸)に及ぼす夜温の影響
第5図 夜温とキュウリ果実の肥大
   キーワード:果長