記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2015年4月号 200ページ〜203ページ(ページ数:4)

タイトル

オランダ農業の伝道師 環境制御Q&A(3)

春先に換気をすると萎れてしまう

執筆者・取材対象: 斉藤章



サンプル画像


見出し

●根量は減っていないか、かん水量は不足していないか●早朝の高湿度で蒸散量が低下カルシウム欠乏の原因に●一気に換気すると気孔が閉じる灰色カビ病発生も●大切なのはなだらかな飽差管理●効果的な三つの管理◎午前中の「蒸し込み」はやめる◎早朝加温とちょっとずつ換気◎曇天日の最終日に蒸散させる