記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2014年10月号 234ページ〜239ページ(ページ数:6)

タイトル

積極かん水のノウハウ 施肥編

オランダ農業に学ぶ 積極かん水と施肥

執筆者・取材対象: 斉藤章



サンプル画像


見出し

●肥料はわずか一%●組成(配合)よりも大事な三点●肥料の吸われ方と動き方●果実にカルシウムを送るのは夜●葉先枯れには昼間のかん水、尻腐れには根圧を高める●肥料濃度でコントロールできる●積極かん水時のECは一・五〜四・〇で管理●pHは五・三〜五・八にアンモニアは抜く