記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』果樹編 第4巻 技+191〜技+199(ページ数:9)

カキ>基本技術編>施設栽培

ハウス栽培

開始ページ: 技+191

執筆者: 北野欣信

執筆者所属: 和歌山県果樹園芸試験場

備 考: 執筆年 1991年

記事ID: k0401000



見出し

 1.ハウス栽培のねらい ・・・〔1〕
 2.ハウス栽培の現状
 3.導入・適地条件
 4.適応品種と栽培特性
  (1) 西村早生 ・・・〔2〕
  (2) 刀根早生
  (3) 前川次郎
  (4) 新秋 ・・・〔3〕
  (5) その他の品種
 5.加温開始時期の決定
 6.温度管理と作型 ・・・〔4〕
  (1) 温度管理の考え方
  (2) 最低温度(夜温) ・・・〔5〕
  (3) 最高温度
  (4) 着色期の温度管理
  (5) 湿度
 7.水分管理
 8.施肥と土壌管理 ・・・〔6〕
 9.整枝・剪定
 10.結実管理 ・・・〔7〕
  (1) 摘蕾
  (2) 受粉
  (3) 摘果
 11.病害虫防除 ・・・〔8〕
 12.着色期の管理
 13.収穫・脱渋・出荷 ・・・〔9〕
 14.今後の課題

キャプション

第1表 カキハウス栽培の現況(1990)
   キーワード:西村早生\次郎\刀根早生
第1図 西村早生の結実状況
第2表 加温ハウス栽培下での収穫果実平均重の推移(単位:g)
   キーワード:伊豆\刀根
第2図 刀根早生の結実状況
第3表 加温開始時期が発芽に及ぼす影響
   キーワード:西村早生\刀根早生
第4図 刀根早生の奇形果
第4表 石灰窒素枝処理の加温開始時期別生育促進効果(刀根早生,1983)
   キーワード:刀根早生
第3図 西村早生の白スジ果
第5表 奇形果(白スジ果)の再現試験(西村早生)
   キーワード:西村早生
第6表 温度管理法の相違とカキの生育促進効果
   キーワード:刀根早生\西村早生\発芽期\開花盛期\成熟期
第7表 生育段階別の温・湿度管理指標
   キーワード:被覆当初\発芽期\展葉伸長期\開花期前後\生理落果期\果実肥大期\成熟期
第8表 ハウス栽培での施肥例
第9表 ハウス栽培での発育枝の特性(1983)と葉の大きさ(1986)
第5図 カキのホリゾンタル整枝
第6図 西村早生の徒長枝を利用した結実状況
第7図 ハウス内では花弁が落ちにくく灰色かび病の被害を受けやすい
第8図 西村早生のハウス栽培状況