記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2004年4月号 298ページ〜307ページ(ページ数:10)

タイトル

春の野草健康術―庭の雑草が薬草に

春の野草 特選10種の効用とおいしい食べ方

春は多量のミネラルが必要

執筆者・取材対象: 村上光太郎



サンプル画像


見出し

●「春眠暁を覚えず」はミネラル不足!●ぜひ、搾り汁でドクダミ酒を ドクダミ●苦味こそ健胃剤 タンポポ●食べてよし、塗ってよし、の スイバやギシギシ●眼底出血も消えた ナズナ(ペンペングサ)●強力な消炎作用 ハコベ(ヒヨコグサ)●咳を抑えて、痰をとる ハハコグサ(オギョウ・ゴギョウ)●アクに豊富なミネラルを含む ヨモギ●山菜初心者にはこれ、止血効果のある アザミ●その強い生命力をいただく カキドオシ●若葉も葉も鱗茎もうまい ノビル