記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1995年6月号 187ページ〜189ページ(ページ数:3)

タイトル

マスクも手袋も不用の防除 「植物農薬」は楽しいぞ

連作障害であきらめていたオクラがステビア液でよみがえった

執筆者・取材対象: 丸山誠治佐藤直彦

地 域: 香川県引田町



見出し

●連作障害のオクラにステビア資材を使ってみて◎ステビア資材による対処療法◎その効果は◎使ってみての感想●ステビアは根まわりの土壌環境を整える●根と微生物の協力関係 この関係がよければ土壌病害は出にくい◎ステビアはこの協力関係を強力にする