記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1997年8月号 170ページ〜175ページ(ページ数:6)

タイトル

穂づくり期 根腐れサインを見逃すな! 今からできる活力の高い根を保つ手、取りもどす手

根腐れしたら溝切りして干す、リン酸を効かせる

根の活力低下は葉先で診断

執筆者・取材対象: 田村一司

地 域: 宮城県小牛田町



見出し

●夕方の葉ツユ、日中の葉先の巻き方で診断●過繁茂イネ、水管理が一貫しないイネは根が弱りやすい●リン酸を効かせて葉色を平らに維持●根腐れ信号が出たら溝切りして軽く干す◎水根を保つのは透水性が良い田んぼの場合◎苦土リン肥、山型肥料で活力アップ