記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』土壌施肥編 第5-1巻 畑+200の30〜畑+200の37(ページ数:8)

畑の土壌管理>土壌管理の実際>脱臭化メチル栽培

施設ショウガの脱臭化メチル栽培

開始ページ: 畑+200の30

執筆者: 衛藤夏葉安井洋子

執筆者所属: 和歌山県農業試験場和歌山県農業試験場

備 考: 執筆年 2013年

記事ID: d245109z



見出し

  (1) 技術開発の背景 ・・・〔1〕
  (2) 定植前の土壌消毒
   (1)ヨウ化メチルくん蒸剤の特徴
   (2)被覆内気温との関係 ・・・〔2〕
   (3)処理量の低減 ・・・〔3〕
   (4)スペーサー設置の効果
   (5)処理期間 ・・・〔4〕
  (3) 収穫後の土壌消毒
   (1)二重被覆太陽熱土壌消毒の手順
   (2)殺菌効果と成否の目安 ・・・〔5〕
   (3)太陽熱土壌消毒の施設への適用 ・・・〔6〕
  (4) ショウガ定植前消毒と収穫後消毒の組合わせ
   (1)土壌中の根茎腐敗病菌密度の推移
   (2)後作作物の発病抑制 ・・・〔7〕
  (5) 生育期薬剤処理の効果 ・・・〔8〕
  (6) 健全な種ショウガの定植

キャプション

第1図 ヨウ化メチルくん蒸剤処理中の被覆内気温とヨウ化メチル濃度の推移
第1表 ヨウ化メチルくん蒸剤処理期間中の日中被覆内気温が発病程度に及ぼす影響
第2図 ヨウ化メチルくん蒸剤処理と雑草発生量
第3図 ヨウ化メチルくん蒸剤処理時のスペーサー設置の有無が雑草発生量に及ぼす影響
第4図 ショウガ収穫後の土壌消毒による根茎腐敗病菌生存率
第5図 太陽熱土壌消毒が土壌中根茎腐敗病菌密度に与える影響
第6図 太陽熱土壌消毒処理中の40℃以上の積算時間が病原菌生存率に及ぼす影響
第7図 地温持続時間が病原菌生存率に及ぼす影響
第8図 ショウガ根茎腐敗病汚染土壌でのショウガおよび後作葉菜類栽培に伴う根茎腐敗病菌量の推移(模式図)