記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2021年7月号 258ページ〜261ページ(ページ数:4)

タイトル

植物はあれもこれも薬草です(19)

ツユクサ

初夏に摘み取る解熱の薬草、口内炎や痔には花の汁

執筆者・取材対象: 松原徹郎

地 域: 岡山県美作市



サンプル画像


見出し

●暖かい地域は葉が丸い●タネの寿命が長く厄介な雑草●解熱、消炎など薬効は豊富●さっと茹でてサラダがおいしい●ツユクサ料理で夏でも快調