記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』野菜編 第7巻 基+112の36〜基+112の42(ページ数:7)

ホウレンソウ>基礎編>栽培の実際

東北地方での栽培(岩手県を中心に)

開始ページ: 基+112の36

執筆者: 菊池利行

執筆者所属: 岩手県農業研究センター

備 考: 執筆年 2001年

記事ID: y267018z



見出し

 1.産地の条件と雨よけ栽培の定着 ・・・〔1〕
 2.作型と品種
  (1) 品種選択の視点
  (2) 作型の分化
   (1)早春まき(3月上旬〜3月下旬)栽培 ・・・〔2〕
   (2)春まき(4月上旬〜4月下旬)栽培
   (3)春まき(5月上旬〜6月下旬)栽培
   (4)夏まき(7月上旬〜8月中旬)栽培
   (5)秋まき(8月下旬〜9月下旬)栽培
   (6)晩秋まき(10月上旬)栽培
   (7)冬まき(12月)栽培
   (8)トンネル(4〜9月)播種 ・・・〔3〕
 3.主な栽培技術
  (1) 土つくり
   (1)良質堆肥の施用
   (2)深耕
  (2) 施肥
  (3) 播種 ・・・〔4〕
  (4) 灌水方法
  (5) 収穫・調製 ・・・〔5〕
 4.生産上の課題と対策
  (1) 雇用労力の確保
  (2) ハウス内の塩類集積
  (3) 病害虫対策
  (4) 夏期の高温対策 ・・・〔7〕
   (1)遮光
   (2)灌水
   (3)マルチ資材

キャプション

第1図 岩手県のホウレンソウ生産拡大の推移
   キーワード:作付け面積\収穫量
第2図 ホウレンソウの作型と栽培指標
   キーワード:早春まき\春まき\夏まき\秋まき\晩秋まき\越冬
第3図 優良農家の堆肥生産
   キーワード:籾がら鶏糞堆肥の生産現場
第4図 播種後,遮光中の雨よけハウス
第4図 養分施肥量とホウレンソウによる吸収量・溶脱量との比較
   キーワード:N\リン酸\K2O\CaO\MgO
第1表 ホウレンソウの施肥例(a当たり成分量)
   キーワード:窒素\リン酸\カリ
第2表 作付け前土壌の硝酸態窒素含量と施肥基準
第5図 クリーンシーダー(2条)による播種作業
第6図 回転台を利用したホウレンソウの調製
第7図 オプションで遮光資材を取り付けたハウス
   キーワード:a:遮光資材取り付け型ハウス\b:遮光資材付きハウス\c:播種直後のハウス\d:播種直後のハウス\晴天時にはa,bのように肩まで遮光資材を下ろす\曇雨天の日にはハウスの中央まで遮光資材を引き上げる\c,dは播種直後のハウス\ミラクールやダイオネットなどで子葉展開時まで遮光を行なう\この遮光資材は収穫時にも使用する
第8図 pFメーターによる土壌水分管理