記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1998年5月号 95ページ〜97ページ(ページ数:3)

タイトル

食卓・朝市を豊かに品揃え 春の自家用畑作戦

早どりできる、梅雨にも負けない野菜つくり

水稲育苗ハウス利用

執筆者・取材対象: 横田みつ

地 域: 宮城県古川市



見出し

●メリットいっぱい、水稲育苗ハウスで野菜つくり●発芽不揃いに注意●かん水は日中より朝夕に●ハーブ類を植えて香りで虫を追い払う●ハウスと露地を組み合わせて1カ月早どり●水稲育苗中も空いているところを利用