記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1995年2月号 35ページ〜49ページ(ページ数:15)

タイトル

楽しみながら健康を食べる 自家用畑わが家の工夫

執筆者・取材対象: 近藤泉(え)八木公子JA南佐久のお母さんたち横田みつ木下正男長島らく西村久枝

地 域: 兵庫県新宮町長野県宮城県古川市静岡県伊豆長岡町静岡県大仁町滋賀県竜王町



見出し

●猛暑の中でも元気、元気、イナ株育苗なら簡単にすごい果菜苗●凍みる冬にも青物が欲しい、ミニハウスがあれば新鮮野菜が食卓に●段差利用で立体栽培◎カボチャの棚づくり◎掘り取りラクラク、斜面利用のヤマイモづくり●せまい畑活用法、あいたところにドンドンつくる◎つくりまわしの工夫で畑に切れ間なし◎ナスの後もあかさない●長ーく収穫する工夫、おいしく野菜をいつも食卓に切らさない◎ナス◎キャベツ●放っておいたら自然に出る、究極の手抜き育苗ができた●早めに畑の準備、あとはまくだけ●つくりおきしよう、何かと便利な身近資材◎草木灰◎モミガラくん炭