記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』土壌施肥編 第5-1巻 畑+172の126〜畑+172の135(ページ数:10)

畑の土壌管理>土壌管理の実際>緑肥作物の利用

混作や間作,雑草草生を利用したアブラナ科野菜の有機栽培

開始ページ: 畑+172の126

執筆者: 赤池一彦

執筆者所属: 山梨県総合農業技術センター

備 考: 執筆年 2012年

記事ID: d235102z



見出し

  (1) 混作や間作を利用した虫害軽減 ・・・〔1〕
  (2) 混作や間作の各作付け配置
   (1)シロクローバ間作や自然雑草のうね間被覆
    春キャベツ
    秋ブロッコリー ・・・〔2〕
   (2)タマネギ,ネギの混作やシロクローバ間作 ・・・〔3〕
    春キャベツ
    秋ブロッコリー
   (3)レタスの混作方法の違いやシロクローバ間作
    春キャベツ
    秋ブロッコリー ・・・〔6〕
  (3) 混作や間作の種類の違いによる虫害程度と生産性
   (1)シロクローバ間作や自然雑草のうね間被覆
   (2)タマネギ,ネギの混作やシロクローバ間作
   (3)レタスの混作やシロクローバ間作 ・・・〔7〕
  (4) 虫害が軽減する仕組み
   (1)資源分散効果
   (2)天敵温存効果 ・・・〔8〕
  (5) 今後に向けて ・・・〔9〕

キャプション

第1図 キャベツ,ブロッコリーと混作,間作作物の作付け体系
第2図 混作,間作を用いたキャベツ,ブロッコリー栽培圃場の試験配置図
第3図 雑草のうね間被覆を利用した春キャベツ栽培
第4図 雑草のうね間被覆を利用した秋ブロッコリー栽培
第5図 タマネギ混作やシロクローバ間作を利用した春キャベツ栽培
第6図 ネギ混作やシロクローバ間作を利用した秋ブロッコリー栽培
第7図 レタス混作やシロクローバ間作を利用した春キャベツ栽培
第8図 レタス混作やシロクローバ間作を利用した秋ブロッコリー栽培
第1表 シロクローバの間作や雑草のうね間被覆の効果(2008年)
第2表 タマネギ,ネギの混作やシロクローバ間作の効果(2008年)
第3表 レタスの混作やシロクローバ間作の効果(2009年)
第9図 キャベツ1株当たりのモンシロチョウの産卵数(2009年)
第10図 モンシロチョウ成虫のキャベツ飛来時の滞在時間(2009年)
第11図 キャベツの圃場の落とし穴トラップに落下した徘徊性昆虫類の累計頭数
   キーワード:ゴミムシ類\クモ類\ナナホシテントウ