記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2018年7月号 11ページ〜15ページ(ページ数:5)

タイトル

自然栽培のイネを見る(上)

ひたすら濁り続ける深水田んぼ

執筆者・取材対象: 依田賢吾(撮影)成澤之男

地 域: 宮城県登米市



サンプル画像


見出し

●深水田んぼは、不思議と水が濁っていた●浅水田んぼにコナギ発生●地力あってこその自然栽培●深水が分けつを抑える●浅水が分けつを進める●濁り水の下はうごめくものは?●平均的な株を比べてみた●深水イネの根を見る