記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』野菜編 第12巻 養液栽培+96の108〜養液栽培+96の115(ページ数:8)

共通技術・先端技術>養液栽培>養液栽培の基礎

培養液管理と環境

開始ページ: 養液栽培+96の108

執筆者: 糠谷明

執筆者所属: 静岡大学

備 考: 執筆年 2001年

記事ID: y26c014z



見出し

 1.循環式養液栽培における培養液管理と問題点 ・・・〔1〕
  (1) 基本的考え方
  (2) 循環式養液栽培での培養液管理と問題点 ・・・〔2〕
   (1)循環培養液組成の維持
   (2)原水の水質の考慮 ・・・〔3〕
    原水中のNa,Clへの対応
    原水中のHCO〔〕3〔/〕−への対応 ・・・〔4〕
    天水の利用
  (3) 循環式における培養液殺菌 ・・・〔5〕
 2.環境保全型養液栽培管理および栽培システム
  (1) 排液を出さない給液管理
   (1)ロックウール栽培
   (2)保水シート耕
  (2) 肥料成分の吸いきり ・・・〔6〕
   (1)NFT栽培
   (2)湛液方式
  (3) 排液中の肥料成分の除去
   (1)膜分離技術
   (2)微生物活性の利用 ・・・〔7〕
   (3)セリを利用した窒素浄化法
  (4) 排液と新培養液の混合使用
  (5) 使用済み培養液の有効利用

キャプション

第1図 トマト栽培のかけ流しと循環式システムによる施用成分量の差
   キーワード:N\P\K\Ca\Mg
第2図 培養液制御法を異にしたNFTイチゴ‘女峰’の上物収量
   キーワード:イオン制御区\EC制御区液交換あり\EC制御区液交換なし
第1表 閉鎖系システムにおける肥料代,水消費量,肥料廃棄量
   キーワード:キク\キュウリ\レタス
第2表 各作物のNaおよびClの根域内許容最大濃度と吸収濃度
   キーワード:トマト\キュウリ\パプリカ
第3表 トマトのNFT栽培での硝酸,硫酸根,塩素の比が収量に及ぼす影響
   キーワード:果数\果重
第4表 培養液中の低窒素,高塩素濃度がトマトの生育に及ぼす影響
   キーワード:葉生体重\茎生体重\全果実収量\可販果収量\しり腐れ果
第3図 底面給水とチューブ灌水を組み合わせた閉鎖型培養液管理システム
第4図 保水シート耕方式の養液栽培装置
第5図 高糖度トマト養液栽培システム
第6図 セリを利用した浄化装置の概要
第7図 セリを利用した窒素浄化システム中の硝酸態窒素濃度の変化
   キーワード:給液\排液\処理水
第8図 排液を繰り返し使用するためのシステムフローダイアグラム