記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』野菜編 第11巻 特産野菜+768の2〜特産野菜+768の14(ページ数:13)

特産野菜(西洋野菜・ハーブ類)>栽培の基礎

フローレンスフェンネル

開始ページ: 特産野菜+768の2

執筆者: 川合貴雄

執筆者所属: 元岡山県立農業試験場

備 考: 執筆年 2017年

記事ID: y42b029z



見出し

〔栽培技術の基礎〕 ・・・〔1〕
 1.原産地と来歴
  (1) 原産地
  (2) 来歴と栽培の歴史
  (3) 用途・利用
 2.性状,生育の特徴 ・・・〔2〕
  (1) 形態的特性
  (2) 栄養的特性
  (3) 発芽特性
  (4) 生育経過と球の肥大 ・・・〔3〕
  (5) 花芽分化と抽台 ・・・〔4〕
  (6) 生育に及ぼす環境要因
   (1)光条件(栽植密度)
   (2)温度条件 ・・・〔5〕
   (3)土壌条件と施肥
  (7) 作型の分化 ・・・〔6〕
   (1)播種期と生育
   (2)夏まき栽培 ・・・〔7〕
   (3)秋まき栽培
   (4)冬まき栽培 ・・・〔8〕
   (5)抽台防止による播種期幅の拡大
 3.産地の状況と適地条件
  (1) 消費量が少なく,大きな産地はない
  (2) 冷涼な気候が長期間続く地域が適する
  (3) 短日下で冷涼な気候が長く続く地域が適する
 4.品種と品種選抜,採種 ・・・〔10〕
  (1) 品種と品種選抜
  (2) 採種方法
〔栽培の実際〕
 1.夏まき栽培
  (1) 圃場の準備
  (2) 栽培管理の実際
   (1)育苗
   (2)基肥施用とうね立て ・・・〔11〕
   (3)直まき栽培の要点
   (4)定植
   (5)定植後の管理
    追肥
    土寄せ
    灌水
    寒害防止
    病害虫防除
  (3) 収穫 ・・・〔12〕
  (4) 調製・出荷
 2.秋まき栽培
  (1) 圃場の準備
  (2) 栽培管理の実際
   (1)育苗
   (2)基肥施用とうね立て ・・・〔13〕
   (3)定植
   (4)定植後の管理
   (5)ハウス栽培での温度管理
   (6)収穫
   (7)病害虫防除

キャプション

第1表 窒素施用量と生育量および植物体中窒素含有率
第1図 リン酸施用量と初期生育
第2表 収穫期の無機成分含有率(秋まき,単位:%)
第3表 消石灰施用の影響
第2図 9月上旬まき露地栽培の生育
第3図 7月下旬まき露地栽培の球の肥大
第4図 結球部の葉位別りん片重
第4表 日長と花芽の分化・発達との関係
第5図 播種期と花芽分化,抽台との関係
第6図 株間と収量との関係
第5表 球部の耐寒性
第6表 昼温と球肥大との関係
第7図 温度と光合成,呼吸速度の関係
第7表 夜温と球肥大との関係
第8図 土壌酸度と苗の生育
第9図 播種期と生育,抽台のようす
第8表 夏まき露地栽培の播種期試験
第10図 抽台株
第9表 秋まきハウス栽培の播種期試験
第10表 秋まきハウス栽培での短日処理による抽台防止
第11図 夏まき栽培での短日処理の開始時期と期間
第12図 フローレンスフェンネルの作型
第11表 夏まき露地栽培のポイント
第13図 裂球株
第14図 菌核病罹病株
第15図 荷 姿
第12表 秋まきハウス栽培のポイント