記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』野菜編 第5巻 応+3〜応+10(ページ数:8)

ピーマン>精農家のピーマン栽培技術

〈ピーマン〉海岸砂土・パイプハウス半促成栽培(エース) 生豚糞施用による土つくり−健苗育成−早期多収 茨城県鹿島郡波崎町 高橋省亥さん(38歳)

開始ページ: 応+3

執筆者: 中村昭

執筆者所属: 茨城県神栖地区農業改良普及所

備 考: 執筆年 1974年

記事ID: y0500900



見出し

〈技術の特色・ポイント〉 ・・・〔1〕
    大苗定植
    密植で早期多収
    生豚糞の多用による土つくり
    輪作で連作障害の回避 ・・・〔2〕
〈作物のとらえ方〉
    早期多収量を決める苗質
    栄養生長と生殖生長のバランスを重視
〈栽培体系〉 ・・・〔3〕
〈技術のおさえどころ〉
 1.床土の準備
 2.育苗の方法
    播種から第1回移植まで
    第1回移植から鉢上げまで
    鉢上げから定植まで
 3.本圃と苗の定植準備 ・・・〔4〕
    有機物(豚糞・イナわら)と元肥施用
    苗の選別と適果
 4.定植
 ・・・〔5〕
 5.定植後の管理
    温度管理
    潅水
    整枝・誘引
    初期の収穫
    病害虫防除
    追肥管理 ・・・〔6〕
    更新せん定
 6.収穫・出荷
〈栽培技術上の問題点〉 ・・・〔7〕
    保水用イナわらの敷きこみ位置について
    豚糞継続多施用の問題
〈付〉経営上の特色
    立地条件
    労働時間・労働配分
    今後の方向 ・・・〔8〕

キャプション

経営の概要
   キーワード:海岸砂丘地
第1表 栽培暦
   キーワード:エース
第1図 高橋さんの育苗管理目標
第2表 本圃施肥設計(10a当たりkg)
   キーワード:イナわら\豚糞\油粕\魚粉\IB化成S1号\コウボ敷島化成\銀河化成\旭化成\高度化成\ハイマグホス\硫酸加里\過燐酸石灰
第2図 鉢に待ち肥と置き肥を施す
第3図 有機物,元肥の施し方
第4図 定植床と密度
第5図 初期生育の状況
第6図 誘引の方法
第3表 イナわら施用位置と収量
   キーワード:平畦\高畦
第7図 せん定後の生育状況
第8図 高橋さんの時期別出荷量の推移(昭和47年)
第9図 イナわら施用位置による根張りと収量に及ぼす影響(昭和48年)
第4表 生産費(10a当たり)
第5表 所要労働時間(10a当たり時間)