記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2007年8月号 151ページ〜155ページ(ページ数:5)

タイトル

大議論 夏バテするイネしないイネ

ジワジワ出る有機の肥効を活かし「イネがイネらしく育つ」栽培への転換を

執筆者・取材対象: 編集部・本田強



サンプル画像


見出し

●有機のイネのほうが過繁茂になりにくく品質はいい●追肥を早め、生育をイネに任せる●ジワジワ出る有機の肥効を活かせば最高分けつ期と幼穂形成期が重なる●イネがイネらしく育てば、自然と高品質の米がとれる●暖地のイネは、とくに過繁茂に注意