記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』作物編 第7巻 基+73〜基+80(ページ数:8)

ナタネ>基礎編>ナタネの品種生態

V 代表的品種の特性と品種選択

開始ページ: 基+73

執筆者: 志賀敏夫

執筆者所属: 農水省農業技術研究所

備 考: 執筆年 1977年

記事ID: s0701180



見出し

 1.代表的品種の特性 ・・・〔1〕
〈寒地向きの品種〉
  (1) 晩生種
    ハンブルグ1号
    岩内 ・・・〔3〕
    タイセツナタネ
    MR1号
    青森1号
    トワダナタネ
  (2) 中生種
    アサヒナタネ
    東北27号 ・・・〔5〕
    ミホナタネ
  (3) 早生種
    農林7号
    農林13号
    農林16号
    イワシロナタネ
    チサヤナタネ,アブクマナタネ
    バンダイナタネ
  (4) 極早生種
    在来のナタネ
    ミチノクナタネ
    ミユキナタネ
  (5) 春播き品種
    樺太
〈暖地向きの品種〉
  (1) 晩生種
    大朝鮮,粕屋種,筑紫種
  (2) 中生種
    伊勢黒種,四日市黒種,不二(種),吾妻種
    農林3号
    アブラマサリ
  (3) 早生種 ・・・〔7〕
    農林6号
    農林14号
    ムラサキナタネ
    オオミナタネ
    ゲンカイナタネ
    チクゼンナタネ
    ダイリュウナタネ
  (4) 極早生種
    イズナタネ
    ハヤナタネ
 2.品種の選択

キャプション

第9図 寒冷地向きナタネ品種 ハンブルグ1号 タイセツナタネ アサヒナタネ 東北27号 ミホナタネ 農林16号 イワシロナタネ チサヤナタネ アブクマナタネ 在来のナタネ“和種1号”” ミユキナタネ ミチノクナタネ
   キーワード:ハンブルグ1号\タイセツナタネ\アサヒナタネ\東北27号\ミホナタネ\農林16号\イワシロナタネ\チサヤナタネ\アブクマナタネ\ミチノクナタネ\和種1号\ミユキナタネ
第10図 暖地向きナタネ品種
   キーワード:伊勢黒種\四日市黒種\農林3号\アブラマサリ\農林6号\農林14号\オオミナタネ\ムラサキナタネ\ゲンカイナタネ\チクゼンナタネ\ダイリュウナタネ\イスズナタネ\ハヤナタネ
第11図 根雪期間と冬季(2月)の平均気温