記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2017年10月号 136ページ〜138ページ(ページ数:3)

特集:ザ・菌力アップ 2017

タイトル

微生物診断で菌力アップ

元肥の堆肥を変えただけで、ニンニクの収量が2割アップ

馬の敷料チップでマルチも

執筆者・取材対象: 津田宗昭

地 域: 滋賀県守山市



サンプル画像


見出し

●リサイクル業から農業に進出●上から土をつくる発想●リン循環活性値が低かった●ニンニク畑に牛糞堆肥で炭素補給