記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2002年1月号 326ページ〜329ページ(ページ数:4)

タイトル

わが家で、地域で、自然エネルギーを起こす

わが町の休耕田「油田化」計画スタート

菜種油を搾って廃食油を燃料に

執筆者・取材対象: 末長秀紀

地 域: 広島県大朝町



サンプル画像


見出し

●天ぷらの廃油で車・農機を動かす●リサイクルの出発点―転作田の菜種で食用油●地域住民、小中学校とも連携●月に300リットルの燃料生産●「なのはな応援団」と町からの助成で廃食油燃料化プラントを購入