記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2000年5月号 290ページ〜293ページ(ページ数:4)

タイトル

リサイクル飼料で経営改善

粉砕したリサイクル飼料で豚肉の品質向上、肥育コストの低減

パン・菓子類

執筆者・取材対象: 工藤育蔵尾ファーム

地 域: 大阪府四条畷市



サンプル画像


見出し

●パンや菓子がエサの養豚経営●月1000tの食品残渣をリサイクル飼料に活用●他の養豚農家に配合飼料より安く提供●リサイクル飼料のおかげで肉質向上、肥育コストも低減●ついてまわる産業廃棄物処理の課題