記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2008年4月号 334ページ〜337ページ(ページ数:4)

タイトル

こんな手もある 低米価に負けない水田転作

田んぼでブルーベリー 人気の大玉品種は接ぎ木でつくる

執筆者・取材対象: 増村博之

地 域: 栃木県大田原市



サンプル画像


見出し

●転作田でハイブッシュ系をつくるには●土壌改良と品種選択がものをいう●まずラビットアイを植え、ハイブッシュを接ぐ●ピートモスの使い方も重要●台木との相性―アーリーブルー・スパルタンは良好