記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』作物編 第5巻 基+106の12〜基+106の13の33(ページ数:34)

ジャガイモ>基礎編>ジャガイモの品種生態と選択>主要品種の特性

1.一期春作用品種

開始ページ: 基+106の12

執筆者: 浅間和夫梅村芳樹浅野賢治浅間和夫

執筆者所属: 北海道中央農業試験場元農水省北海道農業試験場農研機構北海道農業研究センター日本いも類研究会顧問

備 考: 執筆年 2020年

記事ID: s425010z



見出し

  (1) メークイン ・・・〔1〕
  (2) 男爵薯
  (3) ワセシロ ・・・〔5〕
  (4) トヨシロ ・・・〔6〕
  (5) ユキジロ ・・・〔8〕
  (6) ホッカイコガネ
  (7) 農林1号 ・・・〔9〕
  (8) エニワ ・・・〔10〕
  (9) 紅丸
  (10) コナフブキ ・・・〔11〕
  (11) トヨアカリ
  (12) キタアカリ ・・・〔12〕
  (13) とうや ・・・〔13〕
  (14) ムサマル
  (15) ベニアカリ ・・・〔14〕
  (16) さやか
  (17) 花標津 ・・・〔15〕
  (18) マチルダ
  (19) サクラフブキ
  (20) アーリースターチ ・・・〔16〕
  (21) アスタルテ
  (22) ノースチップ ・・・〔17〕
  (23) スタークイーン
  (24) 十勝こがね
  (25) ユキラシャ
  (26) スノーデン ・・・〔18〕
  (27) きたひめ
  (28) インカのめざめ ・・・〔19〕
  (29) インカパープル
  (30) インカレッド ・・・〔20〕
  (31) ナツフブキ
  (32) スタールビー
  (33) キタムラサキ
  (34) シンシア ・・・〔21〕
  (35) スノーマーチ
  (36) オホーツクチップ
  (37) らんらんチップ ・・・〔22〕
  (38) ゆきつぶら
  (39) こがね丸
  (40) ノーザンルビー ・・・〔23〕
  (41) シャドークイーン
  (42) インカのひとみ ・・・〔24〕
  (43) さやあかね
  (44) ひかる
  (45) 北海50号
  (46) 529-1 ・・・〔25〕
  (47) レッドムーン
  (48) プレバレント
  (49) シェポディー ・・・〔26〕
  (50) ノーキングラセット
  (51) アトランチック
  (52) アンドーバー
  (53) はるか ・・・〔27〕
  (54) ピルカ
  (55) 北海98号 ・・・〔28〕
  (56) きたかむい
  (57) コナユキ
  (58) 紫月 ・・・〔29〕
  (59) キタムサシ
  (60) ぽろしり ・・・〔30〕
  (61) リラチップ
  (62) あかね風 ・・・〔31〕
  (63) コナヒメ
  (64) コナユタカ ・・・〔32〕
  (65) パールスターチ
  (66) ゆきふたば ・・・〔33〕
  (67) フリア
  (68) ハロームーン
  (69) さらゆき ・・・〔34〕
  (70) しんせい

キャプション

第1表 ジャガイモ主要品種の特性表
第1図 男爵薯
第2図 ワセシロ
第2表 ウイルスに対する反応の品種間差異
第3図 トヨシロ
第3表 疫病などによる塊茎腐敗(発生率,%)
第4表 北海道におけるジャガイモ品種
第5表 北海道における品種作付けの動向(単位:ha)
第4図 ホッカイコガネ
第5図 農林1号
第6図 紅丸
第7図 トヨアカリ
第8図 キタアカリ
第9図 ムサマル
第10図 ベニアカリ
第11図 さやか
第12図 アーリースターチ
第13図 スノーデン
第14図 きたひめ
第15図 インカのめざめ
第16図 キタムラサキ
第17図 ノーザンルビー
第18図 シャドークイーン
第19図 レッドムーン
第20図 はるか
第21図 きたかむい
第22図 紫月
第23図 ぽろしり
第24図 コナヒメ
第25図 コナユタカ
第26図 パールスターチ