記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1994年5月号 11ページ〜15ページ(ページ数:5)

タイトル

作物どうし、うまく働いてもらって人間はラクをしちゃうのだー!

執筆者・取材対象: 赤松富仁(撮影)岡義和(撮影)山本明(撮影)久保田幸男(撮影)井原豊岡山県農林部普及園芸課山本明 カネコ種苗(株)

地 域: 兵庫県岡山県兵庫県三田市



見出し

●井原さんの畑では◎マルチムギと共生したカボチャは、長雨でもウマイ、肉厚、カタイ◎ネギ・ニラ・ニンニク類っていうのはじつにありがたい、虫よけ、病気よけに徹底的に働いてもらうのだ●ハーブ混作でアオムシ・アブラムシが減った!●マリーゴールドでピーマンの葉色が鮮やかに●2カ月ですき込めるセンチュウ抑制緑肥