記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』野菜編 第8-2巻 基+100の12〜基+100の16(ページ数:5)

タマネギ>基礎編>タマネギの品種生態と作型>品種の特性と作型利用

九州(品種の特性)

開始ページ: 基+100の12

執筆者: 中山敏文

執筆者所属: 佐賀県上場営農センター

備 考: 執筆年 2005年

記事ID: y308203z



見出し

  (1) 佐賀県の作型と利用品種群 ・・・〔1〕
  (2) 作型の特徴と利用品種の特性
   (1)秋まき早出しトンネル(3月中下旬どり)と秋まき早出し極早生(4月上中旬どり)の栽培用品種
    貴錦(カネコ種苗) ・・・〔2〕
    プレスト3(みかど育種) ・・・〔3〕
    濱の宝(カネコ種苗)
   (2)秋まき早出し早生(4月中下旬・5月上旬どり)の栽培用品種
    T‐357(タキイ)
    七宝早生7号(七宝)
    アドバンス(七宝) ・・・〔4〕
   (3)秋まき普通中生(5月中下旬どり)の栽培用品種
    アンサー(七宝)
    ターザン(七宝)
    さつき(七宝) ・・・〔5〕
    ターボ(タキイ)
    ネオアース(タキイ)
   (4)秋まき普通晩生(6月上旬どり)の栽培用品種
    もみじ3号(七宝)

キャプション

第1表 佐賀県におけるタマネギの作型
   キーワード:秋まき早出し\秋まき普通\トンネル\マルチ\露地
第1図 佐賀市の日長時間と最高気温および球肥大開始日長時間
第2表 主要極早生品種の特性
   キーワード:貴錦\プレスト3\濱の宝
第2図 貴錦
第3図 濱の宝
第3表 主要早生品種の特性
   キーワード:収穫時茎葉重\商品収量\商品球重\球形比\抽台率\分球率\T-357\七宝早生7号
第4図 T-357
第4表 主要中晩生品種の特性
   キーワード:収穫時茎葉重\商品収量\商品球重\球形比\抽台率\分球率\貯蔵中正常球率\ターザン\ターボ\ネオアース\もみじ3号\さつき\アンサー