記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2007年4月号 172ページ〜176ページ(ページ数:5)

タイトル

イチゴ高設「るんるんベンチ」の施肥のコツ

培地は古くなるほど保肥力向上? 7年たって元肥激減

執筆者・取材対象: 赤松保孝

地 域: 愛媛県三間町



サンプル画像


見出し

●全国各地で愛されて●佐賀では高設の3分の1に広がった●施設費が安く、培地は土耕と同じ感覚●モミガラは米ヌカなどと1年積んでから使う●2年目以降はECが高くなりやすかった●太陽熱処理でチッソが出てくる?●ECは太陽熱処理の後に測るべし