記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2003年5月号 168ページ〜172ページ(ページ数:5)

タイトル

高設だけど、まるで土耕

イチゴるんるんベンチ栽培 分家広がる(高知編)

執筆者・取材対象: 森田克彦



サンプル画像


見出し

●高設栽培の見学と調査はくり返すが…●導入コストが高いのが壁●るんるんベンチ栽培なら、コストは数分の1●品種はさちのか、マルチは定植後挟み込み●生育は他の方式と変わらない、スカートのおかげで培地無加温●これは、まるで土耕だ食味も落ちない●来年はもう1人導入するつもり