記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』野菜編 第12巻 品質・鮮度+133〜品質・鮮度+137(ページ数:5)

共通技術・先端技術>品質・鮮度>栽培・収穫条件と収穫後の品質変化

ハクサイ(栽培・収穫条件と収穫後の品質変化)

開始ページ: 品質・鮮度+133

執筆者: 澤正樹

執筆者所属: 兵庫県立中央農業技術センター

備 考: 執筆年 1989年

記事ID: y1200540



見出し

 1.品種,栽培環境と品質 ・・・〔1〕
 2.品質評価法
 3.収穫後の品質変化と鮮度保持・貯蔵 ・・・〔2〕

キャプション

第1表 ハクサイの品質評価について主な調査項目
   キーワード:外観\化学成分
第1図 葉位別内容成分
   キーワード:滴定酸\還元糖\ホルモール態N
第2表 ハクサイの品種別,播種期別,施肥量別,品質特性調査結果
   キーワード:Brix\滴定酸\還元糖\還元型V.C\ほまれ\ほまれ2号\三宝\東1号
第3表 ハクサイの貯蔵に関する試験結果
   キーワード:産地\収穫時期\前処理\貯蔵条件
第4表 ハクサイの部位別成分含量と貯蔵による変化
   キーワード:Brix\pH\滴定酸\還元糖\ほまれ
第2図 ビタミンCの変化
   キーワード:三宝\ほまれ2号\ほまれ
第3図 貯蔵中(0℃)の心の伸び
   キーワード:播種期別