記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』作物編 第2-1巻 技+164の2〜技+164の7(ページ数:6)

イネ=基本技術(1)>基本技術編>栽培の基本技術/イネの生育と技術>I 育苗期

有機稲作における種子消毒法−温湯しん法の研究動向と実際

開始ページ: 技+164の2

執筆者: 稲葉光國

執筆者所属: NPO法人・民間稲作研究所

備 考: 執筆年 2001年

記事ID: s232102z



見出し

  (1) 温湯しん法の作用特性 ・・・〔1〕
  (2) 温湯処理機による種子消毒の研究動向
   (1)事故防止のための処理前の種子条件 ・・・〔2〕
   (2)処理温度および時間と発芽勢および発芽率
   (3)温湯処理による種子伝染性病害の防除効果 ・・・〔3〕
    苗いもち病
    ばか苗病 ・・・〔4〕
    苗立枯細菌病
    もみ枯細菌病
    褐条病
    イネシンガレセンチュウ病 ・・・〔5〕
  (3) 無農薬・有機栽培と温湯処理技術
   (1)温湯処理の条件
   (2)温湯処理の方法 ・・・〔6〕
   (3)浸種と催芽
   (4)床土と播種量

キャプション

第1図 温湯処理前浸種処理を行なった種子の発芽に及ぼす影響(品種:はえぬき)
   キーワード:発芽率\浸種時間
第1表 温湯処理の発芽率への影響(その1)
   キーワード:処理温度\処理時間\発芽勢\正常発芽\遅延\奇形\腐敗\不発芽
第2表 温湯処理温度と発芽率(比重1.17,5分間,品種:コシヒカリ,乾燥籾)
第3表 イネ種子の発芽に及ぼす温湯しん法の処理温度および処理時間の影響
   キーワード:58℃\60℃\62℃\64℃\15分\20分\25分\30分\10分
第4表 60℃温湯処理時間と発芽勢(平成11年3月,6月,比重1.17,乾燥籾)
   キーワード:コシヒカリ\あきたこまち
第2図 温湯処理機による温湯処理の苗いもちに対する防除効果
   キーワード:発病苗率
第3図 温湯処理機による温湯処理のばか菌病に対する防除効果
   キーワード:発病苗率
第4図 温湯処理機による温湯処理の苗立枯細菌病に対する防除効果
   キーワード:発病苗率\発病度
第5図 もみ枯細菌病に対する防除効果
   キーワード:発病苗率\発病穂率
第6図 温湯処理機による温湯処理の褐条病に対する防除効果
   キーワード:発病苗率\発病度
第7図 イネシンガレセンチュウに対する防除効果
   キーワード:生線虫数\死線虫数